twilog まり(@mrmlmary)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

跡1.1【イヴァンEDベルイヴァジャン1】

お久しぶりです。
サイトにとうとう広告が出てきてしまったので、あわてて更新です。

今回は、2/13(日)ラキドプチオンリーで出した黒ナルド本に載せられなかった部分をこちらに載せます。
本のあとがきに「載せられなかったものもサイトに『載ってます』」とか言っておいて、まだ載ってませんですよ。
はい、今載せました。
すみません。

本をお買い求めいただいた方は、合わせてお読みいただければ幸いです。
本の中のどの部分かは、本に振ってある*数字*と、このSSのタイトル後の数字で確認してください。
例えば今回は、「跡1.1」なので、本の*1*と*2*の間に入ると思ってください。
さらに今後「跡1.2」を予定しております。

今回、えろありです。

本はベルイヴァジャンです。
今回のSSはイヴァンの後ろで一人遊びです。


****************

 ケツが、痛え…。
 イヴァンはダルい身体を引き摺ってアジトに戻ってきた。風呂嫌いのイヴァンだったが、今はとにかく、即刻シャワーを浴びたかった。
「―――っ」
 シャワーを浴びると肛門にチリッとした感覚が走った。少し腫れているのだろう。切れてはいないようだ。あれだけねちっこく捏ね繰り回されたので、括約筋も十分に解れていたのだろう。ケツの穴はなんだかヌルヌルしていて、腸から何かが漏れているんじゃないかと不安になるくらい緩かった。改めてベルナルドの陰湿さを思い返し、反吐が出そうになる。
 だが、全くもって癪ではあるが、ベルナルドはたぶん巧い人間の部類に入るのだろう。実際、初めての自分も痛みで悲鳴を上げることなくシャワーを浴びている。それに、後ろに入れられて、自分も射精に至った。
 この時、自分にネコの才能があるかどうか、などという可能性を、イヴァンは全く考慮に入れなかった。
 イヴァンはベルナルドに犯された。オメルタを盾にした行為だったため不可抗力ではあるが、それでもイヴァンはその事実を自分の記憶から抹消したかった。
 そして…
「…」
 降り注ぐお湯の中、イヴァンはため息をつく。
ここからが、大仕事だ。自分で自分のケツの穴に指を突っ込み、あの忌々しい眼鏡野郎の精液を自分で掻き出さなければならない。
 イヴァンは意を決して自分の中指を自分の尻に突っ込んだ。
「…ん…」
 息が止まりそうになったが、ゆっくりと落ち着いて息を吐いて、人差し指も差し入れる。ゆっくりと指先を鉤の字にし、慎重に引き抜く。
 ドロッと、不快なぬめりが内腿を伝い落ちてゆく。
「…っ…はぁ…」
 まずは、成功だ。
 あと何回やりゃあいいんだ?
 初めてのイヴァンには、どのくらいで問題のない程度に掻き出せるのかよくわからなかった。
 ジャンがいつも、そのまんまにしておくと翌日腹痛くなる、っつってたな…。
 事あるごとにジャンを思い出す。
 あいつ、本当に身体に負担かかってんだなぁ…。
 今までもジャンのことを気遣ってなかったわけではなかったが、イヴァンは改めてジャンを心配した。
 イヴァンは左手をバスルームの壁につき、右手をもう一度自分の尻へ持っていく。
「…ぅ…んっ…」
 ふいに快感が腰に滲んだ。
 あ…、あそこだ。
 ベルナルドが執拗に攻めてきた、前立腺だ。
 ベルナルドはイヴァン自身も知らないスポットを精確に突いた。なぜあんなにも的確に弄ることができるのだろうか。
 イヴァンはその位置を確かめようと、また指を伸ばす。
「…ん…ぁ…」
 シャワーが浴槽を打ちつける音と、そこにまぎれる自分の吐息。
「…ぁ…はぁ…っ…あ…」
 イヴァンの指の動きは自然と早くなり、次第にあの一点だけを狙って擦るようになる。
 自分はあの時、まさにベルナルドにイかされた。自分で自分の射精衝動が理解できず、ただベルナルドが与えてくる快感の波にのまれた。ベルナルドに突き上げられるたびに、自分の鈴口からはトロッとした透明な液体が押し出されてくるのを、自分も感じだ。それは裏筋を伝って、茂みを濡らした。その感触がさらに羞恥を煽り、後ろの穴がまるでベルナルドのものを求めるかのように収縮した。腰を揺さぶられ、脳味噌までも快楽と一緒にシェイクされ、どろどろに撹拌されたみたいだった。ベルナルドに嘲られても、快感が与えられる尻を引っ込めることができず、発情期の犬のようにケツを突き出していた。イきたくて、でも決定的な刺激は与えられず…、イかされたくなかったのに、自分の意思とは無関係に感じたままの結果を吐き出してしまった。
 あの快感は、自分が今まで感じたことのあるどの快感とも違い、強く、長く、自分の身体の中に響き続けた。
 イヴァンは左手で自分を扱き、快感を増幅させた。片頬を壁につけ、後ろには誰もいないのに、まるで誰かを求めるように尻を振り、夢中でアナルを弄った。
 切なくうずき、狂おしく欲するその場所に、中指と人差し指の二本を抉るように押し当てた。そう、まるでベルナルドにされたように。
「…うっ…ぅ…んぁ…―――!!」
 うっすらと開けた目には自分の白濁で汚れた壁が映った。
 イヴァンは射精後の倦怠感と混乱で、暫くそこから動けなかった。

 シャワーから上がると、足元にあったベルナルドの精液がついた自分の下着を踏んだ。
「shit!!」
 この下着は捨てる。
 イヴァンはゴミ箱にそれを乱暴に突っ込んだ。
 寝室に戻ると、ベッドの中から金髪が覗いていた。
「!!」
 ―――いぃっ、いつ帰ってきてたんだ?
 イヴァンは自分の喘ぎ声が聞かれているのではないかと、肝を冷やした。
 だが、その金髪はイヴァンがベッドに近づいていっても動かない。
 何だ、寝てんのか…。
 イヴァンは心底安堵した。
 髪をガシガシとタオルで乱暴に拭き、イヴァンはそそくさとベッドに滑り込む。
 横になったら、一気に眠気が襲ってきた。
「…ジャン…ごめん…」
 今までの自分の数々の所業を、イヴァンは謝らずにはいられなかった。

 イヴァンがベッドに潜り込んできた気配で、ジャンは幽かに眠りの淵から顔を出した。
「…ジャン…ごめん…」
 謎の、一言。なぜ、謝罪?
 そうは思ったが、ジャンもまた気だるい意識に逆らわず、再度眠りに落ちた。
スポンサーサイト

テーマ : 二次創作小説
ジャンル : アニメ・コミック

tag : LD1 ラッキードッグ1 ベルイヴァジャン

コメント

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

mari

Author:mari
「東京都青少年の健全な育成に関する条例の一部を改正する条例」に反対します。
(「非実在青少年」に対する規制に反対します。)

【好きなBLゲーム】
Tennenouji
『ラッキードッグ1』

イヴァジャンイヴァ
ベルジャン
ラグベルジャン
ルキベルキ

Nitro+CHiRAL
『咎狗の血』

シキアキ
グンアキ

【好きなBL小説】
英田サキ

Amazon.co.jp:『エス』シリーズ

木原音瀬

Amazon.co.jp:『COLD』シリーズ

【好きな音楽】
GRANRODEO

谷山紀章さん

初音ミク
GUMI

好きな声優さん
緑川光さん
もう10数年以上前からのファンです。サイバーフォーミュラの新条直樹から。
鈴木達央さん
鳥海浩輔さん

novelist.jp まり

リンク追加/ブロとも申請
サイト名:BLを書いてみる。
管理人:mari
URL:http://marimolimary. blog28.fc2.com/
バナー:http://blog-imgs-44.fc2.com/m/a/r/marimolimary/banner.png


  • このブログをリンク追加する
  • この人とブロともになる


  • 管理画面

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    最新コメント
    最新記事
    最新トラックバック
    ユーザータグ

    ラッキードッグ1 LD1 ベルジャン イヴァジャン ルキジャン ベル誕 ルキベルキ ベルイヴァジャン ベルキ ラグベルジャン 黒ナルド ジャンイヴァ LOVE&DESTORY CAGE ジュリジャン ルキベル 

    Gian's Egg
    期間限定特設リンク
    こちらは期間限定の企画など、私が\支援したい!/リンク先です。

    【LOVE and DESTROY】『CAGE-OPEN-』
    LOVE and DESTROYLOVE and DESTROY
    予約締切2011/6/30(木)、
    価格1500円、
    販売2011/8/12(金)コミックマーケット80

    【LUCKY SHOT! 2nd Day】スタジオYOU
    【LUCKY SHOT!】バナー
    2011/10/10(日)
    11:00~15:00東京流通センター(TRC)
    ラッキードッグ1オンリーイベント開催!

    検索サイト様
    【 ラッキードッグサーチWAN!WAN!!】

    ラッキードッグ1のファンサイト・2次創作サイトのサーチです。

    【Wing Search】

    女性のためのゲーム系サイト総合検索エンジンです。
    『ラッキードッグ1』リンク
    『ラッキードッグ1』のSSを掲載しているサイト様、相互リンクしてくださったサイト様、一緒に合同誌を作ったサイト様、私のお勧めサイト様などです。
    『咎狗の血』リンク
    【咎狗っ血】
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。