twilog まり(@mrmlmary)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変化【イヴァンEDイヴァジャンイヴァ1】

今回から新たに『イヴァンEDイヴァジャン』SSの連載を始めます。

今回のSSは元ネタがあります。
10年位前のとある映画です。
あまり映画を見ない私ですが
その映画は今でも好きです。

ネタバレになりそうなので、
元ネタの映画については
毎回恒例のあとがきの参考文献に載せます。


******************

「お前…もっと腰動かせよ…っ」
「…っ…んぅ…苦し…」
 水音とジャンの嬌声が響く。
 イヴァンとジャンは本部のジャンの部屋で密会を重ねていた。
 ガクガクと揺らされるジャンは、先からとろとろと雫をこぼしていた。
 久しぶりのセックスだった。ジャンはカポとして身の安全の観点からイヴァンの隠れ家へ行くことが難しくなってきていた。イヴァンも次席幹部として仕事は以前よりも増していた。自分のシノギだけではなく、他幹部のフォローまでする地位になっていた。
 ジャンがカポに就任してからもう5年になる。ジャンは31歳、イヴァンは28歳になっていた。
「っ…ここか?」
「―――あっ、ああっ…」
 イヴァンはジャンがいつも強請るところを突く。イヴァンの普段より少し低い声が密かにジャンを煽る。
「んん…ぁ…あ…っう―――」
「―――ぅあ!…そんな…締めんなよ」
 イヴァンは相変わらず、ジャンから漏れ出る声に夢中だった。いいところを突くと呼応して声を上げる様が好きだった。
 イヴァンが大きくなってジャンの内側を圧迫しているのか、ジャンが締め付けているのか、きっと両方で、二人は全てを攫っていくような快感を貪る。
 ジャンは余裕の無くなったイヴァンの表情を盗み見て、満足する。だんだんと突っ張ってくる内腿の感覚に身を任せる。
「んっ…、キたっ、っ、っ…イヴァぁ…も―――ィくっ…んッ…!!」
「―――!…ジャン…ぅう…!!」
 ジャンが射精の快感でたまらず締め付けると、イヴァンはいつもそれに引きずられてジャンの中にぶちまける。今日もそうだ。ジャンは射精直後にさらにイヴァンに犯されるような二重の興奮の中にいた。
 内側に吐き出された熱さが堪らず、ジャンはイヴァンにしがみついた。イヴァンもそんなジャンを抱きしめ返す。抱き合いながらお互いの荒い息が収まっていくのを聞いていた。
 もう昔のように、気恥ずかしさから快楽以外のふれあいを遠慮することはなくなっていた。

 組織もだいぶ様変わりした。
 ジャンがカポになり、空いた幹部位にはもう一人の非イタリア系が座った。これで非イタリア系が幹部になることはイヴァン・フィオーレだた一人の例外ではなくなった。そのため、CR:5はイタリア系マフィアとは言われているが、実質的にはすでにイタリア系が多数派ではなくなっていた。
「あ。おれ、結婚することになったわ」
 情事の後、二人でがベッドの上でまどろんでいたときだった。
「はぁああああ!?」
 突然、しかも、何もこんなときにという話題に、イヴァンが何の遠慮も無く大声を上げる。ジャンの鼓膜は張り裂けそうだった。
 ジャンにデトロイトの組織のカポの娘と政略結婚の話が持ち上がった。そして、ジャンはそれを受けると言う。
 「なんで!?」
 イヴァンはごねる。
 デトロイトは信用ならない。ニューヨークとの連合はだんだんと固まりつつあった。シカゴの組織は選別が進み、信用できるところとそうでないところがはっきりしてきた。
 そんな現状に、デトロイトだ。なぜデトロイト!?しかも、なぜ今!?
 さらには、この政略結婚でデトロイトから兵隊も一部受け入れることになるという。
「絶対!絶対に反対だ!!」
 デトロイトはデイバンとCR:5を乗っ取るつもりかもしれない。これは、ジャンの…としても、ダチとしても、CR:5の次席幹部としても反対するのは正しい判断だとイヴァンは思う。
「ダイジョーブ」
 しかしジャンはうまくやれると言う。
「『太陽と月のある限り、永遠に』だろ?オレ達」
「お前言ってることとやってること、まるっきり違うじゃねーか!」
「オレにはお前がヒツヨーなんだよー、イヴァーン」
「…うるせぇ!!」
 全く以って、本気で、イヴァンはジャンのことがわからなかった。
「…なあ、イヴァン」
「…」
「イヴァンってば」
「…」
 絶対折れてなんかやんねー。
「機嫌直せよ」
「お前が素行を直せ」
「…そうじゃなくてさ」
 ジャンはイヴァンの肩をつかみ、ジャンの方にひっくり返す。不貞腐れた顔が現れた。ブルーグレイの瞳は逸らされたままだ。
 ジャンはそっと軽いキスをイヴァンの頬に落とした。
「本当に、イヴァン、お前の力が必要なんだよ」

 数ヵ月後、正式にジャンはデトロイトのカポの娘と結婚した。ジャンは護衛の付く新しい邸宅に婦人と居を構えることとなった。
スポンサーサイト

テーマ : 二次創作小説
ジャンル : アニメ・コミック

tag : LD1 ラッキードッグ1 イヴァジャン

コメント

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

mari

Author:mari
「東京都青少年の健全な育成に関する条例の一部を改正する条例」に反対します。
(「非実在青少年」に対する規制に反対します。)

【好きなBLゲーム】
Tennenouji
『ラッキードッグ1』

イヴァジャンイヴァ
ベルジャン
ラグベルジャン
ルキベルキ

Nitro+CHiRAL
『咎狗の血』

シキアキ
グンアキ

【好きなBL小説】
英田サキ

Amazon.co.jp:『エス』シリーズ

木原音瀬

Amazon.co.jp:『COLD』シリーズ

【好きな音楽】
GRANRODEO

谷山紀章さん

初音ミク
GUMI

好きな声優さん
緑川光さん
もう10数年以上前からのファンです。サイバーフォーミュラの新条直樹から。
鈴木達央さん
鳥海浩輔さん

novelist.jp まり

リンク追加/ブロとも申請
サイト名:BLを書いてみる。
管理人:mari
URL:http://marimolimary. blog28.fc2.com/
バナー:http://blog-imgs-44.fc2.com/m/a/r/marimolimary/banner.png


  • このブログをリンク追加する
  • この人とブロともになる


  • 管理画面

  • メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新コメント
    最新記事
    最新トラックバック
    ユーザータグ

    ラッキードッグ1 LD1 ベルジャン イヴァジャン ルキジャン ベル誕 ルキベルキ ベルイヴァジャン ベルキ ラグベルジャン 黒ナルド ジャンイヴァ LOVE&DESTORY CAGE ジュリジャン ルキベル 

    Gian's Egg
    期間限定特設リンク
    こちらは期間限定の企画など、私が\支援したい!/リンク先です。

    【LOVE and DESTROY】『CAGE-OPEN-』
    LOVE and DESTROYLOVE and DESTROY
    予約締切2011/6/30(木)、
    価格1500円、
    販売2011/8/12(金)コミックマーケット80

    【LUCKY SHOT! 2nd Day】スタジオYOU
    【LUCKY SHOT!】バナー
    2011/10/10(日)
    11:00~15:00東京流通センター(TRC)
    ラッキードッグ1オンリーイベント開催!

    検索サイト様
    【 ラッキードッグサーチWAN!WAN!!】

    ラッキードッグ1のファンサイト・2次創作サイトのサーチです。

    【Wing Search】

    女性のためのゲーム系サイト総合検索エンジンです。
    『ラッキードッグ1』リンク
    『ラッキードッグ1』のSSを掲載しているサイト様、相互リンクしてくださったサイト様、一緒に合同誌を作ったサイト様、私のお勧めサイト様などです。
    『咎狗の血』リンク
    【咎狗っ血】
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。